スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HumantouchNPC v2.3a (要OBSEv0019以降)

NPCにいくつかの挙動を追加変更するMOD

アップロード先:
http://www.4shared.com/file/pZkz8HNq/HumantouchNPC_v23a.html

紹介動画のマイリスト(ニコニコ動画):
http://www.nicovideo.jp/mylist/25869724



niyaさんが作ってくださった音声ファイル(ありがとうございます!):
http://www.4shared.com/archive/kBEflkQlba/HumantouchNPC_v23a.html



プレイヤーではなくNPCの挙動を調整・変更してみよう!というコンセプトのMODです。
一部機能は動物やモンスターなどのクリーチャーにも対応しています。

追加される挙動はいろいろあって、現在のバージョンでは以下の通りです。
(各機能は個別にON/OFF可能です)

v2.2
'Confiscate Bow/Staff' 矢や魔法をずっと当てられない場合、一時的に弓/杖を没収します
v2.1
'Safe Landing' 仲間の落下ダメージを無効化します
v2.0
'ステータスを表示する' アクターの各種ステータスを確認できます
'HateAura(ヘイトオーラ)' プレイヤー専用の範囲型ヘイト魔法を使えます
v1.11
'Nimble Movement' 身長スケールが1未満の仲間NPCの移動速度を補正できます
'Fix Buried' 身長スケール1未満のNPCがベッド椅子にめり込む現象を防止できます
v1.10
'Switch to SilverWeapon' 通常武器耐性を無効化できる武器に持ち替えます
v1.9
'Unequip Weapon/Shield' 非戦闘態勢の際に盾や武器の装備を自動解除できます
'Pure Face' 女性ザコ敵との初回遭遇時にヘルメット装備を解除できます
v1.8
'Barrage!' 仲間に対して集中攻撃を指示する魔法を使えます
'Who Killed?' 仲間が敵を倒した際にメッセージを出したり討伐総数をカウントできます
v1.6
'Line of Fire' 戦闘中に仲間への誤爆を防ぐために射線を確保する横移動を行います
'Present For You' 会話から贈り物を渡すことができます
'I HAVE GREETING' I HAVE NO GREETING病を解消します
v1.4
'他者へのHeal(ヒール)' プレイヤーや仲間に対してヒール魔法をかけてくれます
v1.3
'RecoilDisabled / StaggerDisabled' 反動やのけぞりのモーションをカットできます
'Hate(ヘイト)' 相手の攻撃目標を引き寄せるヘイト魔法を使えます(プレイヤーも)
'Equip Swimming' 泳いでいる時に重装備(設定によってはどんな鎧でも)を脱がせます
v1.2
'Come here, Followers' プレイヤーを追尾中のアクター全員(MOD構わず)を呼び寄せます
v1.1
'Equip Sleep' 寝ているNPCが鎧を装備してしまうVanillaでの現象を修正します
v1.0
'Natural Emotion After Combat' 戦闘後にも続く怒りの表情をリセットします
'Thankyou Healing' NPCにヒールをかけてあげるとお礼を言ってくれます
 
★バージョンアップ履歴 (●は新しく追加された機能)

v2.3a
・'Target Leader'は「すでに戦闘を開始している仲間に対してのみ」
 機能するように仕様を変更しました
 (今までは非戦闘状態の仲間でも強制的に戦闘を開始させていましたが
  一部MODにおいては想定外の事態を引き起こしてしまった為)

v2.3
・死亡状態のアクターに対して魔法「HumantouchNPC」をかけた場合には
 ステータス表示のみが行われるようになりました
・'Target Leader'にて「プレイヤー自身」を設定できるようになりました
 「プレイヤーが一番最近攻撃を当てた相手」を統一ターゲットにできます
・'Equip Swimming'にてアミュレット装備の解除もできるようになりました
 「アミュレット型のマント」を装備解除させたい場合などに使用して下さい
 初期設定では解除しないので、必要であればiniファイルの
 「EquipSwimmingAmulet」の値を変更してください
・'Thankyou Healing'でお礼を言い始めてから3秒の間は
 'Natural Emotion After Combat'の処理が発生しないようにしました
 (お礼の途中で発言が止まってしまう現象を回避するため)
・iniファイルにおける「ヘイト発動時のメッセージ表示」は
 デフォルトでOffになりました(エフェクトで十分わかるので)

v2.2a
・'Confiscate Bow' 'Switch to SilverWeapon' 'Unequip Weapon/Shield'
 'Pure Face' 'Equip Swimming' 以上の機能で仕様変更を行いました
 1)非Playable装備は外さないようになりました
 2)召喚装備は外さないようになりました

v2.2
●'Confiscate Bow'は「弓と杖」両対応となり'Confiscate Bow/Staff'になりました
 また今までは「仲間全員に対する一括でのON/OFF設定」でしたが
 複数のコンパニオンMODを併用している場合の利便性なども考慮して
 魔法「HumantouchNPC」による「NPC個別のON/OFF設定」に変更されました
・'Target Leader'のiniファイルにおける設定ON/OFFは無くなりました
 (リーダーを未設定であれば自動的に機能はOFFになります)

v2.1
●'Confiscate Bow' [仲間NPCのみ(クリーチャー不可)]
 弓を装備しているのにいつまで経っても矢を当てることができない場合
 一時的に装備品から弓を没収して他の武器による攻撃を促す機能です
●'Safe Landing' [仲間アクター]
 仲間アクター全員の落下ダメージを無効化できます
 (全力スレ41の132様の内容に共感して搭載しちゃいました)
・'Hate(ヘイト)'系列の詠唱エフェクトをFrenzy(Illusion)に変更しました
・'Hate(ヘイト)'や'HateAura(ヘイトオーラ)'がかかっている敵は
 特殊なエフェクトが表示され続けて識別しやすくなりました
・'Barrage!'で集中攻撃の対象となっている敵は
 重荷のエフェクトが表示され続けて識別しやすくなりました
・'ステータスを表示する'で名詞英語に設定していた際に
 「HandToHand」が「HantToHand」と誤植されていたので修正しました
・'Thankyou Healing'でプレイヤーがNPCに対してヒール魔法をかけた場合
 かけられたNPCはプレイヤーに対して友好度が確実に1上昇するようになりました
・'他者へのHeal(ヒール)'でNPCがNPCに対してヒール魔法をかけた場合
 かけられたNPCはかけたNPCに対して友好度が1上昇するようになりました

v2.0【ほぼ全てのスクリプトを修正して最適化を行いました】
●魔法「HumantouchNPC」の選択肢に'ステータスを表示する'が追加されました
 初期設定では名詞しとしん様準拠ですが
 iniでStatusJapaneseの値を変更すれば名詞英語版準拠で表示することも可能です
※コンテナを用いてデータのリスト表示を行う、という画期的なアイディアは
 「Companion Vilja」を真似させて頂きました、作者様にお礼申し上げます。
 (「Companion Vilja」から転用したリソースは一切ありません)
●'HateAura(ヘイトオーラ)'が追加されました (プレイヤー専用の範囲型ヘイト魔法)
・各機能が「プレイヤーの仲間のみ」に適用される機能なのか
 「全アクター」に適用される機能なのかを本ドキュメントに明記しました
 また仲間ではないアクターに対して魔法「HumantouchNPC」を使った場合には
 個別設定の項目が表示されないようになりました
・プレイヤーが唱える「ヘイト」は
 (標的)と(接触)をiniファイルの設定で選択可能になりました
・'Equip Sleep'で寝ているNPCが靴を脱いだ後に
 プレイヤーに話しかけられて起きた場合、靴を履くようになりました
・NPCが「ヘイト」や「ヒール」の魔法を詠唱する際
 今までは詠唱モーションが完全に終了するまで動けない状態が持続していましたが
 魔法が発射された後は即座に動けるように仕様を変更しました
・'Barrage!'の魔法エフェクトを変更しました(ヘイトと区別する為)
・アクターが騎乗している際にはいくつかの機能が働かないようにしました
・アクターが会話を行っている最中にはSay処理を行わないようにしました
・'Nimble Movement'は仲間NPCに対してのみ有効となる機能になりました
 またiniのデフォルト設定は「ON」に変更されました
・ini設定における'Barrage!'の(標的)と(接触)の設定番号が逆になりました
・「'Target Leader'による攻撃目標統一」と「'Barrage!'による集中攻撃指示」が
 同時に行われた場合、どちらのターゲットを優先するかは不定となっていた為
 「'Barrage!'>'Target Leader'」という明確的な優先順位になりました
・'Hate(ヘイト)'を重ねがけした場合、以前の効果は消えるようになりました
・'Hate(ヘイト)'詠唱時にFireDamageエフェクトが出るように変更しました

v1.11a
・OBSEv0019bでコンパイルし直しました(CSEも未使用になりました)

v1.11
・OBSEv0020+Construction Set Extender5.1でコンパイルしました
●'Nimble Movement' 身長スケールが1未満のNPCの移動速度を補正できます
 (Speed値が高くても身長が低いと移動速度が遅くなる理不尽さをやや解消可能)
●'Fix Buried' 身長スケール1未満のNPCがベッドや椅子にめり込む現象を防止できます
 (旧'Bed Pos'機能は削除/統合されました)

v1.10
●'Switch to SilverWeapon' 通常武器耐性を持っている相手との戦闘中に
 自動的に通常武器耐性無効化属性を持つ武器へと持ち替えます
●'Target Leader' 仲間全員の攻撃目標を統一させるための
 ターゲットリーダーを任命できる機能が追加されました
・アクターが射線確保の為に「プレイヤーが召喚した生物」を回避している最中に
 その召喚生物が世界から消え去った直後に不具合が起きることがあったので修正
・プレイヤーを追尾中のアクターを「仲間」として識別するのに必要な
 プレイヤーへの友好度を設定できるようになりました (デフォルト 50)
・NPCがヘイトを使った際のエフェクト表示をON/OFFできるようになりました
 iniのデフォルト設定は「メッセージなし/エフェクトあり」となっています
 例えばエフェクトで敵が見えづらくなってしまうと感じるようでしたら
 「メッセージあり/エフェクトなし」に変更するなどカスタマイズが可能です

v1.9
●'Bed Pos' 身長スケール1未満のNPCが睡眠時にベッドにめり込む現象を防止できます
●'Unequip Weapon/Shield' 非戦闘態勢の際に盾や武器の装備を自動解除できます
●'Pure Face' 女性ザコ敵との初回遭遇時にヘルメット装備を解除できます
 ※初期設定ではこの機能はOFFになっています
・'Line of Fire'による射線確保のアルゴリズムを変更しました
 今までは「射線が欲しい側が単独で移動して射角を見つける動作」でしたが
 「射線上に居る仲間が移動を行って射線を開ける動作」がメインとなりました

v1.8
●'Barrage!' 仲間に対して集中攻撃を指示する魔法が追加されました
●'Who Killed?' 仲間が敵を何体倒したかを累計カウントしたり
 仲間が敵を倒した時にメッセージを表示する機能が追加されました

v1.7
・NPCだけでなくクリーチャーに対しても動作するようになりました
 (面倒なので「HumantouchNPC&Creature」には改名しませんw)
・ヘイトはMagickaを消費しないように仕様変更しました

v1.6
・OBSE v0019以降が必須になりました (v0018以前では動作しません)
●仲間への誤爆を防止するために横に移動して射線を確保する'Line of Fire'を追加
●会話からNPCに贈り物を渡せる'Present For You'が追加されました
 (拙作の同名MODと同等の機能です。互いのMODを同時に使用しないで下さい)
●I HAVE NO GREETING病を回避する'I HAVE GREETING'が追加されました
 (拙作の同名MODと同等の機能です。互いのMODを同時に使用しないで下さい)
・魔法「NPCに魔法を覚えさせる」は「HumantouchNPC」へと名称が変更されました
・iniでの'他者へのHeal(ヒール)'と'Hate(ヘイト)'のON/OFF設定は無くなりました
・GetMaxAV関数によって外的要因を含めた正確な最大Health値を取得可能になったので
 最大Health値を底上げしている環境などでも正常に判定が行われるようになりました
・「気絶している不死のアクター」「ゴースト状態のアクター」に対しては
 '他者へのHeal(ヒール)'でヒールをかけないようになりました
・プレイヤーを追尾していても「プレイヤーを攻撃している」「プレイヤーに対して
 友好度が0」のアクターは味方とは判定されないようになりました

v1.5
・アクターがヘイト魔法を詠唱した際に発射表示されていたダミー魔法を廃止して
 ヘイトをかけられた側に視覚エフェクトが表示されるようになりました
・'Thankyou Healing'でお礼を言ってくれないバグを修正しました

v1.4a
・アクターが魔法を詠唱してから効果が発生するまでの間に
 対象者がゲーム内から消失していた場合に機能が停止してしまうバグを修正

v1.4
●'他者へのHeal(ヒール)'を追加
・Hate(ヘイト)もHeal(ヒール)も詠唱モーションの完了待ちをするように変更

v1.3
●'RecoilDisabled / StaggerDisabled'を追加
●'Hate(ヘイト)'を追加
●'Equip Swimming'を追加
 ※初期設定ではこの機能はOFFになっています

v1.2
●'Come here, Followers'を追加

v1.1
●'Equip Sleep'を追加
・各機能の処理ごとにディレイを持たせて負荷を分散化した

v1.0
●'Natural Emotion After Combat'を追加
●'Thankyou Healing'を追加

-------------------------------------------------------------------------------

★インストール方法
Dataフォルダに以下の3つのファイルを置いてください。
HumantouchNPC.esp (アクティベートするのを忘れずに)
HumantouchNPC.bsa
ini\HumantouchNPC.ini

※フォルダとファイルの図解
Data ← ここに HumantouchNPC.esp と HumantouchNPC.bsa を置く
|
+--- ini ← ここに HumantouchNPC.ini を置く

本MODはOblivion.esmに存在している静的データを書き換えるタイプのMODではないので
MODの並び順はどこでも構いません。

-------------------------------------------------------------------------------

★使い方
ini\HumantouchNPC.iniで設定を行うだけで全アクターに対して有効になる機能と
ゲーム内の魔法「HumantouchNPC」で仲間アクター個々に設定する機能があります。
他MODとの競合が起きた場合にMODの並び順を変更しても解決にはなりませんので
そのような場合は「競合する機能を無効に設定する」ことで対処してみてください。

-------------------------------------------------------------------------------

★オブリ用語の解説
NPC = いわゆる人型種族で会話が出来るタイプのキャラクター
クリーチャー = 人間ではない動物や怪物など(会話はできない)
アクター = 上記のNPCとクリーチャーを含めた全ての行動体のこと

-------------------------------------------------------------------------------

★魔法「HumantouchNPC」について
この魔法を仲間のアクターに対してかけることで個別機能の設定が可能です。
「プレイヤーの仲間(コンパニオンなど)」に対して使って下さい。
※注意
個別設定は「目に見えないアイテムとしてアクターのインベントリに入る」ので
Respawnするタイプのアクターの場合はRespawnした際に設定も消滅してしまいます。
(Respawn時にはインベントリの中身が初期状態にリセットされてしまう為)

-------------------------------------------------------------------------------

★「仲間」の条件とは?
以下の条件のうちどれかひとつでも満たしていれば「仲間」として見なされます。
1) PlayerFactionに所属している(プレイヤー自身も含まれます)
2) プレイヤーを追尾していて、プレイヤーに対する友好度が50以上のアクター
(必要な友好度はiniで変更することも可能です)
3) MadCompanionshipSpellsでコンパニオン化してあるアクター
4) mpcのコンパニオン

-------------------------------------------------------------------------------

★機能の一覧と説明

;==============================================================================
;===== 魔法「HumantouchNPC」で個別に設定する内容 ==============================
;==============================================================================

●'Confiscate Bow/Staff' [仲間NPCのみ(クリーチャー不可)]
弓を装備しているのにいつまで経っても矢を当てることができない場合と
杖を装備しているのにいつまで経っても魔法を当てることが出来ない場合
一時的に装備品から弓/杖を没収して他の武器による攻撃を促す機能です。
「何秒間、矢/魔法を当てることが出来なかったら弓/杖を没収するか」を
iniファイルで変更することが可能です。
※弓・杖以外の武器を何も持っていない場合には没収しません(素手にはなりません)
※戦闘AIの設定によってはどの武器を持っていても遠距離に居ようとすることがあり
 そのような場合には近接武器を持っているのに遠くでうろうろしますが仕様です
※副作用として返却された弓/杖のエンチャント量が最大値まで戻ります
 MadCompanionshipSpellやmpcには標準で自動リチャージ機能があるので
 そんなに気にならないとは思うのですが気になる場合は本機能を使わないで下さい
※ザコ敵(Persistentではないアクター)は本機能の対象外です

●'ステータスを表示する' [全アクター]
初期設定では名詞しとしん様準拠ですが
iniでStatusJapaneseの値を変更すれば名詞英語版準拠で表示することも可能です。
体力・マジカ・スタミナに関しては「価格=現在値」「重さ=最大値」が
スキルに関しては「価格=現在値」「重さ=加算されている補正値」が表示されます。
例)体力が現在150、最大230の場合 → 150 230
例)スキルが現在80で、装備や魔法によって+20された結果である場合 → 80 20
  (80+20=100という意味ではないことに注意して下さい)

●'Target Leader' [仲間アクター]
戦闘中に仲間が別々の敵を攻撃してしまい戦力が分散されてしまうことがありますが
仲間の1人(1匹)を「ターゲットリーダー」として任命しておくことで
他の仲間達はターゲットリーダーと同じ攻撃目標を優先して攻撃するようになります。
※「プレイヤー自身」を設定した場合は「プレイヤーが一番最近攻撃を当てた相手」を
 統一ターゲットにできます
※'Barrage!'が実行されている場合には'Barrage!'のターゲットが優先されます

●'Unequip Weapon/Shield' [仲間NPCのみ(クリーチャー不可)]
仲間NPCが戦闘態勢ではない時に「盾のみ」もしくは「武器と盾」を
自動的に解除させることができます。
※解除できるのは以下の条件全てを満たした装備のみです
 1)Playable設定の装備であること(非Playable装備は不可)
 2)召喚装備ではないこと
 3)アイテム名に (nounequip) が含まれていないこと
※「武器と盾を解除する」に設定した場合、武器を取り出す際のモーションは
 「素手(格闘)モーション」になってしまいますが、これは避けようのない仕様です

●'Line of Fire' [仲間アクター]
仲間への誤爆を防止するために横移動して射線を確保する機能です。
オブリではアクターが使う「近接武器」は絶対に誤爆しないようになっているので
「弓矢」か「魔法」で攻撃する可能性のあるアクターに有効化してみてください。
※素手or剣or鈍器で「攻撃モーションの最中」は射線を確保しません
 (前述の通り近接攻撃では絶対に誤爆しないので)
※杖or弓で「攻撃モーションの最中」は引き続き射線の確保を行います
 (どちらも遠距離攻撃なので誤爆の可能性があるので)
※アクターが全く攻撃目標の方を向いていない場合には射線を確保しません
 (AIの判断で後ろを向いて逃げていたりする場合もあるので)
※射線判定は平面(XY)座標で行われており、立体交差など高さが入り交じった状態で
 敵味方が交戦している場合にはうまく判定できない場合があります
※一部のクリーチャー(四足動物など)は横移動ができずに静止してしまいます
※誤爆を完璧に防止できるわけではありません
 完全に対処したい場合には、仲間同士の誤爆ダメージを無効化できる拙作MOD
 「IgnoreFriendlyFireDamage」との併用をお勧めします

●'他者へのHeal(ヒール)' [仲間アクター]
通常アクターは他者へのHeal(ヒール)をかけることはありませんが
プレイヤーとその仲間に対してヒールをかけるようにすることができます。
ヒール魔法には三段階のレベル(弱/中/強)があり、
アクターは相手Healthの減り具合や自分の残りマジカ量を判断してから唱えます。
プレイヤーが唱える場合と同じようにアクターのRestration(回復魔法)スキルが
高いほど消費マジカが低くて済みます。
※mpcのコンパニオンに使わせる場合はmpcのヒールは行わない設定にしてください
 (「戦闘適正」→「仲間への魔法」を「なし」に設定してください)
※一部クリーチャーは最大Magickaが0となっておりヒールを唱えることができません

●'Hate(ヘイト)' [仲間アクター]
敵の攻撃目標を自分へと引きつける「ヘイト」魔法を覚えます。
15秒間相手の攻撃目標を完全に引きつけ他者への攻撃を防ぐことができます。
仲間アクターだけでなく、プレイヤー自身が詠唱することも可能です。
※誤爆防止のため、プレイヤーと仲間にはヘイト魔法は効きません
※仲間アクターにヘイトを覚えさせると「騎士道AI」という思考を持つようになり
 自分orプレイヤーが戦闘中or抜刀中で「仲間の誰かが敵に狙われている場合」には
 狙っている敵に対してヘイトを使って仲間をかばおうとします
 この「騎士道AI」を無効にしたい場合はiniファイルの設定を変更してください

;==============================================================================
;===== 会話トピックに関する内容 ===============================================
;==============================================================================

●'Present Foy You' [全NPC]
会話の選択肢が増えてNPCに「贈り物を渡す」ことが可能になります。
贈った品物の価値に応じて相手NPCの友好度が上昇します。
「持ち歩いて使ってほしい」は相手のインベントリ内に入ります。
装備品を渡した場合、相手が気に入ればそれを装備するようになります。
「大事にしまっておいてほしい」はアイテムの存在としては消滅します。
NPCのAI挙動として高価なエンチャント済みのネックレスや指輪を所持しているのに
普通のネックレスや指輪を装備してしまうことがあります。
このような事態を避けるために「装備してほしくない装備品」を渡す際には
「大事にしまっておいてほしい」を選ぶことをお勧めします。
※補足
渡す相手の職業によっては好みの品があり、友好度がより上昇します。
例えば剣術が得意な職業の相手に「剣」を贈ればより喜ばれ、
弓術が得意な職業の相手に「弓や矢」を贈るとより喜ばれます。
また女性NPCに対してネックレスや指輪や宝石を贈ると
男性NPCへ贈った場合よりも喜ばれます(単純な発想でごめんなさい(´Д`;)

●'I HAVE GREETING' [全NPC]
シロディールのNPCをSIに連れて行った場合や
SIのNPCをシロディールに連れて行った場合に発生する
「I HAVE NO GREETING病」を回避する為の会話トピックを追加できます。
※別MODで起こるべき会話が発生せず'I HAVE GREETING'の会話が発生してしまう場合は
 ini設定で'I HAVE GREETING'の機能を無効にしてみてください。

;==============================================================================
;===== その他の内容(iniで設定しておけば自動的に機能する内容) ================
;==============================================================================

●'Safe Landing' [仲間アクター]
仲間アクター全員の落下ダメージを無効化できます。
プレイヤーは崖などを慎重に降りることで落下ダメージを回避することができますが
一定距離離れてから一気に近寄ってくるコンパニオンの場合そうはいきません。
そこで本機能を有効にしておくと仲間の落下ダメージ・落下死を防ぐことが出来ます。
(全力スレ41の132様の内容に共感して搭載しちゃいました)

●'HateAura(ヘイトオーラ)' [プレイヤーのみ]
プレイヤーだけが使える範囲型のヘイト魔法です。
プレイヤーを中心に距離500以内のアクター全てにヘイトをかけます。
無害なアクターを巻き込んでも除外されるので街中で使っても大丈夫です。
範囲内でヘイトがかかるアクターの条件は以下のいずれかです。
・そのアクターがEvil属性
・そのアクターがプレイヤーや仲間に対して攻撃を行っている

●'Fix Buried' [全NPC]
身長スケールが1未満のNPCがベッドや椅子にめり込む現象を防止できます。
※あらゆるベッドや椅子で完璧に高さを調整できるわけではありません(特に椅子)

●'Nimble Movement' [仲間NPCのみ(クリーチャー不可)]
身長スケールが1未満のNPCの移動速度が遅くなってしまう現象を補正できます。
走力(Speed)補正値は「10,20,30,40,50,60,70,80,90,100,125,150,175,200」です。
エンチャント装備によって上昇した走力も補正の対象に含まれます。
例)身長スケールが0.85のNPCの場合
 1 ÷ 0.85 = 1.17
 エンチャントを含めた走力が80だった場合 → 80×1.17 = 93.6
 増加値 13.6 → 補正値テーブル内での近似値 = 10
 最終的な走力 = 80(基本) + 10(補正) = 90
※有効にしてから無効にすると走力補正魔法の効果が残ったままになりますが
 3日経過(3日待機でもOK)すれば全てのアクターの走力補正魔法は除去されます

●'Switch to SilverWeapon' [仲間NPCのみ(クリーチャー不可)]
NPCが攻撃目標としている敵が通常武器耐性を持っていた場合(ゴースト等)
必要であれば手持ちの通常武器耐性無効化属性の付いている武器に持ち替えます。
(武器A) 最も攻撃力があるが通常武器耐性無効化属性は持っていない武器
(武器B) 通常武器無効化属性を持っているが攻撃力は最高というわけではない武器
NPCは上記2品の武器を持っていたとしても常に(武器A)を装備しようとするので
ゴーストなどと戦闘になった場合に武器で倒すことができなくなってしまいます。
そこで本機能を有効にしておくと最初は(武器A)を装備して戦っていても
途中で敵が通常武器無効化であることに気付いて(武器B)へ変更するようになります。
戦闘が終わった後には元々装備していた武器Aへと自動的に戻します。
※何%以上の通常武器耐性を持つ敵に対して持ち替えを有効にするかを
 iniで変更することができます(初期値では30%になっています)
※NPCが元々「素手」だった場合には武器の持ち替えは行われません
※NPCが「召喚武器」を装備している場合には武器の持ち替えは行われません

●'Pure Face' [女性NPCのみ(クリーチャー不可)] ※仲間NPCは対象になりません
女性ザコ敵との初回遭遇時にヘルメット装備を解除させることができます。
敵を美人化するMODを入れているのにヘルメット姿で襲ってくるよ(´Д`;
という悩みを持つ方にオススメの機能です。
※初期設定ではOFFになっていますので機能を使用したい場合はiniを変更してください
※頭部分を含む一体系の装備の場合は解除しません
※装備を解除するのは初回遭遇時のみで、それ以降の装備変更には関与しません
※解除できるのは以下の条件全てを満たした装備のみです
 1)Playable設定の装備であること(非Playable装備は不可)
 2)召喚装備ではないこと
 3)アイテム名に (nounequip) が含まれていないこと

●'Barrage!' [仲間アクター]
「集中攻撃」の魔法を対象に当てると、仲間たちが集中攻撃を開始します。
集中攻撃の指示は15秒間有効です。
※'Target Leader'機能と併用している場合、優先順位は'Barrage!'の方が高いです
※複数のコンパニオンMODを使っている場合でも仲間全員に対して機能が働きます
※状況によってはすぐに別の相手へ攻撃目標を変えてしまう可能性もあります
※誤って集中攻撃の魔法を仲間に当ててしまった場合はキャンセルされます

●'Who Killed?' [仲間アクター]
「仲間が敵を何体倒したかを累計カウントする機能」と
「仲間が敵を倒した時にメッセージを表示する機能」があります。
※何体倒したかは魔法「HumantouchNPC」をアクターにかけた時に確認できます
※WizardryのMarks値へのオマージュです

●'RecoilDisabled / StaggerDisabled' [全アクター]
戦闘中のアクターに起こる「弾かれ反動」と「のけぞり」の硬直時間を無くします。
戦闘バランスを大きく変化させるので初期状態ではOFFになっています。
ONにしたい場合はiniファイルの設定値を変更してください

●'Equip Swimming' [全NPC(クリーチャー不可)]
NPCが泳いでいる時(正確に言うと水中にいる時)に装備を解除させます。
鎧(重装備)のみを装備解除する設定と、何がなんでも装備解除する設定があります。
初期状態ではOFFになっているので、iniファイルでお好みの設定にしてください。
設定によってはアミュレットの装備解除もできます。
(アミュレット型のマントを装備解除させたい場合などに有効です)
※戦闘中もしくは武器を構えている時には泳いでいても装備解除しません
※海抜を判定するので「ExHouse」のような風呂場でも装備を解除することができます
※解除できるのは以下の条件全てを満たした装備のみです
 1)Playable設定の装備であること(非Playable装備は不可)
 2)召喚装備ではないこと
 3)アイテム名に (nounequip) が含まれていないこと

●'Come here, Followers' [プレイヤーを追尾している全アクター]
プレイヤーを追尾している全ての仲間を自分の元へ転送できる魔法を覚えます。
この魔法はMODに関係なく全てのアクターに対して有効です。
例えばmpcのコンパニオンもMadCompanionshipSpellsのコンパニオンも
Vanillaクエストでの追尾者も全てまとめて呼び寄せることが可能です。
また不死のアクターが気絶している状態でも転送することができるので
罠やマグマにハマって抜け出せないアクターを救出することが可能です。
※プレイヤーとアクターの距離が10000以上ある場合は呼び寄せられません

●'Equip Sleep' [全NPC(クリーチャー不可)]
Vanilla状態だと寝ようとしたNPCは所持している一部の鎧パーツを
装備してしまいますが、これを解除させることが可能です。
さらに睡眠中のNPCの「靴」を脱がせることもできます。
※鎧/靴それぞれ個別に機能のON/OFFをiniファイルで変更可能です
※AIパッケージ自体が「鎧を着たまま寝る」に設定されている場合は脱がしません
※解除できるのは以下の条件全てを満たした装備のみです
 1)Playable設定の装備であること(非Playable装備は不可)
 2)召喚装備ではないこと
 3)アイテム名に (nounequip) が含まれていないこと

●'Natural Emotion After Combat' [全NPC(クリーチャー不可)]
NPCが戦闘を終了して武器を収めた後、自然な表情へと戻るようになります。

●'Thankyou Healing' [全NPC(クリーチャー不可)]
NPCに対して Health / Fatigue / Magicka いずれかの回復魔法をかけてあげると
お礼を言ってくれるようになります。その際、友好度が1上昇する可能性もあります。
ただし満タン状態の相手に無駄なヒールをかけてもお礼は言ってくれません。

;==============================================================================

-------------------------------------------------------------------------------

★アクターが唱える'Hate(ヘイト)'と'他者へのHeal(ヒール)'に関して
アクターがこれら魔法を唱えるにはいくつかの最低条件があります。
「なぜこの状況で唱えないんだ!!」と思ったら以下を確認してください。
・アクターがSilence(沈黙)状態だと詠唱できません
・アクターのMagickaが足りないと詠唱できません(ヘイトはMagicka不要です)
・iniファイルで設定されたDelay値よりも早いサイクルでの連続詠唱はできません
・「詠唱者→対象者」か「対象者→詠唱者」で視線が通っていないと詠唱できません
・「詠唱者~対象者」の「距離が1250以下」でないと詠唱できません

-------------------------------------------------------------------------------

★bsaファイルについて
本MODで表情を初期化する際「空白のセリフを喋らせる」ことで対処しています。
この際「OBSE -Elys- Universal Silent Voice」を導入していると、
キャラクターが約8秒間の口パクを開始してしまいます。
これだと見た目が非常に不自然になってしまいますので、
「ダミーのmp3ファイル+lipファイル」を用意しておくことで
口パクが発生しないようにしています。
bsaには上記のダミーデータがパック化された状態で入っています。
なお、標準で対応している「種族音声(*1)」は以下の通りです。

Ainmhi
Imperial
Argonian
High Elf
Breton
Redguard
Chocolate Elf
Cute Elf
Dark Seducer
Dremora
Golden Saint
L2 Dark Elf
L2 Elf
Nord
Sheogorath

※補足(*1)
対応している「種族」ではなく「種族音声」です。
例えば上記に「Orc」が含まれていませんが、
「Orcの種族音声」は男女ともに「Nord」ですから対応しています。

-------------------------------------------------------------------------------

★自作種族音声への対応
自作種族の音声を使用している方は「自作種族音声用リソース.7z」に含まれる
「ダミーのmp3ファイル+lipファイル」を手動で設置しておくと対応可能です。
Data\sound\voice\HumantouchNPC.esp\種族音声名\FかM ←ここに置く

-------------------------------------------------------------------------------

★Special Thanks
呪文詠唱方法(モーションだけ再生して実際はアクティベーターが唱える方法)は
「mpc」を参考にさせていただきました、作者様にお礼申し上げます。
コンテナを用いてデータのリスト表示を行う、という画期的なアイディアは
「Companion Vilja」を真似させて頂きました、作者様にお礼申し上げます。
(「Companion Vilja」から転用したリソースは一切ありません)

-------------------------------------------------------------------------------

★その他
作者 : r_basilico
TwitterID : r_basilico
Blog : http://rbasilico.blog86.fc2.com/

本MODの不具合やバグなどが確認できた場合には
無記名コメントでも構いませんのでどうかご連絡ください m(_ _)m

-------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

どうもはじめまして
ニコニコで拝見して使わせてもらおうと思ったのですが
HumantouchNPC.iniの
;'Hate(ヘイト)'
; 0 ... 使用する
; 1 ... 使用しない
Set aaaHumantouchNPCQuest.Hate to 1
この部分は0が使用するで間違いがないんでしょうか
他のオプションと法則性が違うのでちょっと混乱してるんですが

初コメントありがとうございますヽ(´▽`)ノ

aaaHumantouchNPCQuest.Hate の値ですが…
確認してみた所、思いっ切り記載ミスでした (´Д`;

正)
;'Hate(ヘイト)'
; 0 ... 使用しない
; 1 ... 使用する

となります。あとで修正しておきます、ありがとうございました~!

No title

あ、やっぱりそうでしたか
修正ありがとうございます

最近に年半ぶりにOblivionを再開したのですが
いろいろMODが増えてて目移りしちゃいますね
その中でも導入の容易さでMCSとこちらは素晴らしい組み合わせだと思います
本当に有難う

No title

ありゃ、脱字だ
二年半ぶりに再開したら、ですね
失礼しました

No title

ShowBowTargetに他のMODも愛用させていただいてます!
ブログリンクもありがとうございま~す!

No title

>qwertyさん
使っていただいて嬉しいです、ありがとうございます!
私もMCSが大好きなので、自作MODを作る際のモチベーションの多くを
MCSから頂いているような状態になっていますw
フィードバックは非常に助かりますので、また何かありましたらよろしくお願いしますね。

>ねるねさん
コメントと相互リンクありがとうございます!
UL導入やマツゲMOD導入などなど、
ねるねさんのBlogや生放送の影響を受けて自分のMOD選びの幅も広がってます。
自作MODも使ってくださってありがとうございます (*´ω`*)
CTDの原因になっていないことを願っています…w

No title

はじめまして
'Line of Fire'に一目惚れしました!

導入したらPCのパワーアタックが変わってしまったのですが
これは仕様でしょうか!?

コメントありがとうございます

Nellさん、拙作MODを使って下さってありがとうございます!

HumantouchNPCを導入するとPCのパワーアタックが変わってしまうとのことですが
それは再生されるモーションが変わってしまうという解釈でよろしいでしょうか?
また、HumantouchNPCのMODを外す(非アクティベートにする)と直りますか?

参考までに、HumantouchNPCではプレイヤーのモーション変更は行っておらず
またMOD自体にモーションファイル(*.kf)はひとつも含まれていないので
今まで存在していたモーションが別のものに置き換わってしまう
という現象でしたら現時点では原因はまったく推測できません (つД`;

もしNellさん意外にも同じ現象が起きている方がいらっしゃったら
匿名で構いませんのでコメントで報告して頂けると助かります m(_ _)m

No title

お返事ありがとうございます!

はい。外すと元に戻ります。
もともとDMCからパワーアタックだけを変えていたのですが
HumantouchNPCを入れるとDMCに戻りました。

コメントありがとうございます

Nellさん、続報ありがとうございます。
うちの環境でも以下のように試してみたのですが…

Weaponskill_PowerAttackReplacer_v_2_41 + HumantouchNPC
 → Weaponskill_PowerAttackReplacer_v_2_41のパワーアタックが正常に表示される

Vanilla + HumantouchNPC
 → Vanillaのパワーアタックが正常に表示される

となり、こちらではご報告頂いた不具合を再現することができませんでした。

> もともとDMCからパワーアタックだけを変えていたのですが
> HumantouchNPCを入れるとDMCに戻りました。

DMCのパワーアタックモーション(*.kf)は全部で20ファイルあると思いますが、
それら20ファイルすべてを削除(またはすべてを上書きして変更)しない限り
DMCのパワーアタックモーションは残ったままで再生される状態のままとなりますが、
その辺りを再確認して頂けませんでしょうか?

また、Nellさん以外にもHumantouchNPCを導入すると
プレイヤーのパワーアタックモーションが別のモーションに変更されてしまう
という現象が起きている方はご報告をいただけるとありがたいです m(_ _)m

No title

基本的にスペシャルアタックのモーションはvanillaを上書きして導入されるものなので戻るはずが・・・?
大本に直接上書きしているわけではないので、vanillaのモーションデータは残ってるはずですが、
obmmを使えば対応した場所のbsaデータ(今回ではvanillaのスペシャルアタック)は読まないようにしてくれるので、
これをやっていない場合の可能性が残るくらいで、原因が良くわからないですね。
もう少し詳しくモーションが戻った状況を書いたほうがいいかも知れませんよ。

あ、ちなみに手元しか画面に映っていない一人称視点時はvanillaに戻りますよ。
DMCには一人称視点に対応したモーションは入っていないので。
「一人称を斜め後ろからの視点にするmod」が入っている場合はDMCモーションが表示されるはずですが。

No title

かゆいところに手が届くこのMODありがたく使わせていただいております。

不具合?なのかどうかわかりませんがVer 1.8の環境下において戦闘終了後にメッシュエラーを表す黄色い大きな星のマークが稀に現れ、コンソールで確認するとaaaHumantouchNPCItemと表示されています。

CSで見る限り、本来地面に落ちるべきアイテムではないのでメッシュを設定していないのだと思うのですが・・・。

処理が追いついていない、他MODとの競合などのこちらの環境依存の問題でしたら申し訳ありません。

コメントありがとうございます

zxcvbさん、拙作MODを使って頂いてどうもありがとうございます!

不具合報告ありがとうございます。
aaaHumantouchNPCItemはメイン処理を行うスクリプトが付いているダミーアイテムで
プレイヤー付近のNPCやクリーチャーに自動的に配布されているアイテムとなります。
このアイテムがワールドに現れてしまうのは明らかに異常な現象ですが
当方で常用している限りではまだそのような事態になったことがなく
またHumantouchNPC内部でaaaHumantouchNPCItemを世界に出現させている箇所は
アクターのインベントリに直接追加している一箇所のみとなっており
さらにこの品はPlayable属性が付いてないのでインベントリのリストにも現れず
インベントリから出そうと思っても出せない仕組みになっているので
ワールドに出てきてしまう原因がまったくわかりません (つД`;

戦闘終了後というのは「敵を倒した時」ではなく「戦闘が終了した時」でしょうか。
例えば、倒した敵のインベントリの中身が地面にばらまかれるMOD?のようなものを
使用していますか?(そういうMODが実在するかはわかりませんがw)

No title

お返事どうもありがとうございます。
倒した敵のインベントリの中身が地面にばらまかれるMOD?として導入しているものはないつもりですが、お化けメッシュが出てくる時の状態としては

・敵の死亡後、しばらく経った時(他の敵が残っていてもその敵が少し離れたところにいれば出てくる時がある)
・敵がMMMのReaverの時の発生率が高いような気がする
・MMMの死肉ネズミが、お化けメッシュのそばに必ずいるので、悪さしているのかもしれない

といった感じです。ただ、MMM+OOOというよくある環境だと思うので、私の環境依存の問題のような気もします。
お手数をおかけして申し訳ありません。

コメントありがとうございます

zxcvbさん、詳細を調べてくださってありがとうございます、本当に助かります。

実は当方「OOOなしでMMMのみ」というちょっと普通ではない環境でプレイしており
しかもMMMのオプションで死肉ネズミが沸かない状態になっています (´Д`;
なので、私の環境における動作確認が不足している可能性が高いです…

今のところは原因不明のままですが、
アクターに半永久的に所持させていたaaaHumantouchNPCItemを
アクターが死亡した後には除去して対策を実装してみようと思います。

近日中にHumantouchNPC v1.9のβ版をリリースする予定なので、
もしよろしければその際に動作確認にご協力を頂けますと非常に助かります。
重ね重ね、詳細のご報告を頂きましてありがとうございました!

死肉ネズミ(Carrion Rat)に伴う不具合について

zxcvbさんにご報告いただいた死肉ネズミ(Carrion Rat)に伴う不具合につきまして
ネットで情報を探していた所、あるBlogのコメントにて原因を知ることとなりました。

この死肉ネズミ(Carrion Rat)は死亡時に自分のインベントリ内にある
全アイテムを(非Playable品も含めて)ワールドにドロップさせてしまうようです。
本来、非Playableアイテムは対象アクターのインベントリの中でのみ存在するものなので
このようなことをやられてしまうと不具合が起きても仕方がない状況です (つД`;

私が作ったMOD以外でも同じ要因での不具合が起きているようなので
安全の為にもこの死肉ネズミ(Carrion Rat)は出現させないようにした方がいいと思います。
(Mart's Monster Mod - No Carrion Rats.espの導入をオススメします)

2chのスレでも過去に話題になっていたようです。
http://2chnull.info/r/game/1285761220/745-759

No title

わざわざ原因究明してくださってありがとうございます。

Reaverの時の発生率が高かったのは、彼らがCarrion Ratも殺すからなんですね~。
今のデータでMMM入れ直すのはちょっと怖いので、次回のNew Game時にNo CarrionRatのesp入れたいと思います。

しかし、Token持たせてるMod多そうなのになんでこんな処理させてるんだろう・・・?

この度はどうも、お騒がせしてすみませんでした。

No title

わざわざ原因究明してくださって、ありがとうございます。

Reaverの時の発生率が高かったのは、彼らがCarrion Ratも殺すからなんですね~。
今のデータでMMM入れ直すのはちょっと怖いので、次回のNew Game時にNo Carrion Ratのesp入れたいと思います。

しかし、Token Item持たせてるMod多そうなのになんでこんな処理させてるんだろう・・・?

この度はどうも、お騒がせしてすみませんでした。

No title

わざわざ原因究明してくださって、ありがとうございます。

Reaverの時の発生率が高かったのは、彼らがCarrion Ratも殺すからなんですね~
今のデータでMMM入れ直すのはちょっと怖いので、次回のNew Game時にNo Carrion Ratのesp入れたいと思います。

しかし、Token Item持たせてるMod多そうなのになんでこんな処理させてるんだろう・・・?

この度はどうも、お騒がせしてすみませんでした。

No title

バグかどうかわかりませんが、変な挙動があったので報告です。

・MCSで仲間にした後、Dismissして、攻撃すると、他のコンパニオンがヒールをかける。
 → 殺したいNPCを、人目に付かない場所に連れて行き、MCSを解除して攻撃すると、
   他のコンパニオン(MPCのもの)も攻撃するが、敵NPCの体力が減ってくるとヒールをかける。  
   NPCがなかなか死なないというか、逆にいたぶり殺している感じに…。
   MPC側の仲間への魔法は「なし」、HumantouchNPC側では、「ヒールをかける」という設定です。
   この現象は常に起こり、敵NPCが死ぬまで継続的にヒールをかけます。

あまり想定されていない状況でしょうし、MCS側の影響かもしれませんが、一応参考までに。

コメント

頂いたコメントの現象についてですが、端的に言うとそれはオブリ+OBSEの仕様です。
オブリ自体には「コンパニオン」という概念が元々存在していないので
「プレイヤーを追尾しているアクター=コンパニオン?」と推測して扱うのが主流となっており
この「プレイヤーを追尾している状態のアクター」という情報は
「追尾を解除してもしばらくの間は追尾している者として情報が残り続ける」ようになっています。

他のMODの話で申し訳ありませんが、コンパニオンのステータスバーをHUDに表示できる
「HUDCompanions」というとても便利なMODがありますが、
このMODでもコンパニオンの条件としてFaction(組織)を限定させない限り
「プレイヤーを追尾している者=コンパニオン」としてステータスバーが表示されるのですが
「追尾を解除」してもその後はしばらくの間ステータスバーが表示され続けます。
(オブリ+OBSEの内部処理では「追尾している」という情報が残り続けているので)

HumantouchNPCの場合「仲間と認める為に必要なプレイヤーへの友好度」が設定できるので、
デフォルトでは「例えプレイヤーを追尾していてもプレイヤーへの友好度が50未満であれば
仲間としては認めない(ヒール等の補助を行わない)」ようになっています。
逆に「追尾を解除したアクターがプレイヤーへの友好度を50以上持っている」のであれば
その後しばらくの間は「そのアクターは仲間」として識別され続けるのは仕様となっていますので
よろしくお願いします m(_ _)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v1.11になりました

かなり前にコメントやTwitterにてご要望を頂いていた
「低身長のNPCが椅子に座るとめり込んでしまう現象」を改善する機能を搭載しました。
遅くなってしまい、申し訳ありません (つД`;

No title

どうもはじめまして
Fix Buriedを使わせてもらっているのですが
これはプレイヤーに適応できないのでしょうか?
NPCには効いていますがプレイヤーに効いてないようにみえます
解決策あれば教えください
よろしくお願いします

コメントありがとうございます

はじめまして、拙作MODを使って下さってありがとうございます。
HumantouchNPCはMOD名の通り、また記事の文中にも書いてありますように
「プレイヤーではなくNPCの挙動を調整・変更してみよう!というコンセプトのMODです。」
なのでプレイヤーを制御するような仕組みは備わっていません。
また方向性が違うのでHumantouchNPCにプレイヤー制御を追加する予定もないです。

まったく別のMODとして作る場合、プレイヤーには「寝るモーション」は無いので
「座るモーション」でめり込みを防止するだけのMODになりそうですが
そんな感じでよいのでしょうか (´Д`;

Fix Buriedについて

お返事ありがとうございます。

寝るモーションもNPCで出来るのならプレイヤーでも出来るのかなと思いましたが
おっしゃるとおりよく考えたら確かに寝るシーンはないんですよね
See You Sleep使っているので、ちょっと混乱してしまいました。

座るモーションだけでも別MODでも良いんで出来たら素敵です。
応用で寝るシーンもSee You Sleepにうわっかぶせで実現できれば
さらに素敵なんですが、やはり難しいのでしょうか?

Fix Buriedをプレイヤーにも。。。

上のURLさんと同じ内容ですが一応要望として書かせていただきます。

Fix Buried非常に素晴らしいのですがプレイヤーに適用出来ないのが非常に残念です。
私もsee you sleepを愛用してますが、mbp種族だと非常に気になって。。。
もし、プレイヤーにも適用可能なのであれば是非お願いしたいです。
ご検討お願い致します。

No title

座りモーション、確かにプレイヤーにも使えるとチビッコ種族でSS撮るのが楽になりそうですね。
私も僭越ながら一票を・・・

HumantouchNPC、導入してからすっかり手放せなくなってしまいました。
特にプレイヤーが前に出るスタイルでプレイしてるのでヘイトを愛用させて頂いてます。

このヘイト魔法なんですが、戦闘開始時に自動的に敵のヘイトをプレイヤーに向けさせる、
あるいは一定範囲内の敵のヘイトをプレイヤーに向けさせる事はできないでしょうか?
ゲームが進行してプレイヤーの名声が高まってくると皆プレイヤーを無視してコンパニオンに
殴りかかってくるので戦闘が始まると毎回一人一人にヘイトをかけて回る事になってきたので
そういう使い方が出来たら面白いかなと…要望ばかりですいません。ご一考頂けたら幸いです。

コメントありがとうございます

あ、確かに「See You Sleep」を導入すると
プレイヤーも寝るモーションが再生されるようになりますね。
「See You Sleep」の方で独自にプレイヤー座標を管理/設定している場合には
外部MODからの座標調整は不可能となりますが、
もし可能のようでしたら対応してみたいと思います。
ということで「プレイヤー専用のFix BuriedだけのMOD」を作ってみます。
アイディアありがとうございます!

範囲ヘイトというと、リネージュ2の「ヘイトオーラ」的なものですね。
(わからなかったらゴメンナサイw)
実は範囲ヘイトについては当初から導入予定で、実際に組み込みを行っていたのですが
予想以上に技術的ハードルが高く実現できませんでした (´・ω・`)
今ならOBSEv0020の新機能などを使ったり、
もしくは範囲ヘイトはプレイヤー使用専用にするなどで対処できるかもしれないので、
ちょっといろいろ試してみたいと思います。
アイディアありがとうございます! m(_ _)m

HumantouchNPC.iniについて

はじめまして、ニコニコでの紹介動画みて導入しました。
OBSE共々にインストールしたのですが、ロードしてゲーム開始時に・・・

「HumantouchNPC.iniが読み込めませんでした」・・・という表示が出ます。

これはロード順があっていないのでしょうか?
それとも「HumantouchNPC.ini」内の説明分の部分の消したり、
「oblivion.ini 」のほうに書き足すようにして、利用しなくてはならなかったのでしょうか?

初歩の初歩のような質問ですが、ご教示お願いできますでしょうか。

コメントありがとうございます

mensoreさん初めまして!拙作MODを使って頂いてありがとうございます m(_ _)m

エラーについてですが、
所定の場所にHumantouchNPC.iniが置かれていない場合に表示されます。
正確には↓こんな感じでパスが表示されていると思います。

Data¥ini¥HumantouchNPC.ini を読み込むことができませんでした。

付属ドキュメントの「★インストール方法」にも書いてありますように、
Dataフォルダにini¥HumantouchNPC.iniを置く必要があります。
ダウンロードした書庫ファイル内に「ini」というフォルダがあるはずなので、
その「ini」フォルダをそのままDataフォルダへ展開してみてください。
そうすれば「Dataフォルダ」の中に「iniフォルダ」ができ、
その「iniフォルダ」の中には「HumantouchNPC.ini」ができているはずです。

(oblivion.iniやMODの並び順などは関係ありません)

ありがとうございます

お答えありがとうございます (物凄い早くてびっくりでした)

試したところ無事読み込みできました。
★インストール方法ももう一度見たところ確かにそう書いてありましたね・・気をつけます。
お手数おかけして申し訳ございませんでした。

コメントありがとうございます

mensoreさん、、動くようになったようでよかったです。

付属ドキュメントにおける「ini\HumantouchNPC.ini」という説明だけでは
ちょっとわかりにくいと感じましたので、
以後のドキュメントでは少し加筆してなるべくわかりやすくしてみたいと思いますね。

No title

更新お疲れ様です!さっそく導入してきまーす!

コメントありがとうございます

ねるねさん、いつもありがとうございます!
妙なCTDが起きるようになった気がした時には、
とりあえずHumantouchNPCを外して様子を見てみてください(弱気w

No title

こんばんは~
Humantouch、使わせていただいております
最近気づいたのですが
弓をボッシュートする機能でMPCから弓をボッシュートされると
弓が増殖してしまう、という症状が出ております
もしかすると他modの競合かもしれませんが、とり急ぎご報告です

よいうか、競合を調べるすべがよくわからないです(´・ω・`)

コメントありがとうございます

はんじゅさん、コメントありがとうございます。
拙作MODを使って頂いてありがとうございます m(_ _)m

「Confiscate Bow/Staff」の動作に関しまして
こちらの環境でmpcのコンパニオンに弓と短剣を持たせて
弓を没収→戦闘後に返却というプロセスを3回繰り返してみましたが
弓が増えるという現象は一度も起きませんでした。

他MODとの競合が疑われる場合は
一旦HumantouchNPC.esp以外で外せるMODをすべて外して(アクティベート状態をOffにして)
その状態で実験しても弓が増えるかを確認して頂くと判断できると思います。
また増殖する弓はVanillaの弓なのか、MODで追加した弓なのかも
情報として頂けると助かります。

はんじゅさん以外にもmpcのコンパニオンから没収・返却した弓・杖が増殖するという現象が
起きている方がいらっしゃるようでしたらコメントにてご報告お願いします。

裸マント

いつも素晴らしいMODをありがとうございます。
MCS extension、HumantouchNPCは自分のオブリ生活には欠かせない物となっております。

勝手ながら、一つだけ要望を聞いて頂けるとありがたいです。
当方、コンパニオンにアミュレット属性装備(エンチャント有)としてマントを使用しているのですが、Equip SwimmingをOnにして水に入ると・・・
裸マントになってしまいます(まあ、面白いんですがwww)
Equip Swimming時にアクセサリー装備含めて外すかのオプションを追加できないでしょうか?
お時間ありましたらご検討お願いします。

コメントありがとうございます

yasuさん、拙作MODを使って下さってどうもありがとうございます。
私にとってオブリ生活の必須MOD&必須NPCの為に作ったMODを
欠かせないと言って頂けるのは本当に嬉しい限りです。
MOD製作のきっかけとなったMOD作者様に改めて感謝します!

実はうちのコンパニオンさんもマントを装備しているので
EquipSwimmingを機能させると同じような状態になるんですよね…。
今までずっと放っておいたのですが、やはり気になりましたかw

ということで、マントとして設定される可能性のある
「アミュレット」と「尻尾」も外すかどうかをiniで設定できるようにしたいと思います。

次期バージョンリリースまでしばらくお待ち下さい、よろしくお願いします。

追伸

早速機能を実装してみましたが、
「尻尾」の解除は「MCS extension」と「mpc」の尻尾自動装備処理と干渉しちゃいますね。

EquipSwimmingが尻尾を外す → 「MCS extension」「mpc」が尻尾を装備する → 外す → 装備する → 外す…
が延々と繰り返されるようになってしまいました (´Д`;

というわけで、尻尾装備(≒尻尾タイプのマント)を外すのは無理っぽいので
「アミュレット」だけ外せるようにしたいと思います。

できました

iniファイルで設定を変更すると
'Equip Swimming'でアミュレットも装備解除できるようになりました。

shy様にUPさせて頂いたので動作確認よろしくお願いします m(_ _)m
http://shy.jsphr.net/upload/img/ups28198.7z

裸マント終了w

早速の対応、真にありがとうございます。
素早い対応に感動しております。
たった今導入し動作確認きました、問題なく動作しております。
今後もこのMODを活用させて頂きたいと思います。
いつも水に入ると「ぷっ」と笑っていたのですが、もう見れないと思うと少々寂しい気もします・・・w

最後になりましたが、いつも痒いところに手が届く素晴らしいMODをありがとうございます。
これからも頑張ってください、応援し、楽しみにしております。

では~

コメントありがとうございます

yasuさん、早速の動作確認&ご報告、ありがとうございます。
準備した後、正式版として更新したいと思っています。

元々個人的な願望を機能として追加している俺得MODですが、
人様に共感してもらえるのは本当に嬉しいです。
こう…何て言えばいいんでしょう、飲み屋で飲みながら
「こんなことってあるよね~」「あるある!こうなんでしょ?」「そうそう!それw」
みたいなノリで、あ~気が合ってよかったーみたいな嬉しさがw

No title

はじめまして。炭と申します。
ニコニコ及びwikiの解説を見ていいな、と思ったので早速導入させていただいたのですが、
いざオブリを起動してみると、プレイヤーに魔法が追加されないという謎の事態が
発生してしまいました。

OBSEは v0020beta6 で、dataフォルダにはesp、bsa、iniフォルダ、iniフォルダには
HumantouchNPC.iniも間違いなく置かれていています。
他にもobmmの競合を探知し、『I HAVE GREETING』を解除してみたのですが、
それでも動きません。

ゲーム中にコンソールコマンドを開いてみると『HumantouchNPC.espのスクリプトでエラーが
起きてるよ』といった感じの文章が延々と表示され続けます。
再起動、再導入も試したのですが全く原因が判らず、途方に暮れています。
何か前例もしくは対処法あれば教えていただけないでしょうか?

コメントありがとうございます

炭さんコメントありがとうございます、拙作MODを導入して頂いてありがとうございます。

ひとつ気になる点として、Wrye Bash 292を使用していませんか?
もしくは292を使った後に他のバージョンへ変更していませんか?
その場合CBash.dllの不具合によって様々なMODが動かなくなる障害が起きます。
Wrye Bash 292 HumantouchNPC というキーワードでググってみると
いろいろな情報が見つかると思いますので、確認をよろしくお願いします。

申し訳ありませんが、Wrye Bash 292関連『以外』で
HumantouchNPCが正常動作せず魔法も追加されない、という情報は確認されておりません。
また当方のオブリ環境にはWrye Bash 292は導入してありませんので
Wrye Bash 292の不具合がどのMODで起きてどういう状態になるのかは未確認です。

No title

とても素早いご返答ありがとうございます!
調べてみたんですが、wryeは292じゃなくてなんか284か271というかなり前の
バージョンだったようです。
・・・ですが、TESNEXUS以外の変な所から落としてきた覚えがあり、バージョンに
ついては未確認だったので、もしかしたらバグだらけのを使ってたかもしれないです。

291をDLして確認してみます。

No title

すいません、wryeのv291をv284に上書きしたのですが、改善の兆しが見えません。
相変わらずコンソール画面には『espのスクリプトが・・・』と表示され続けてしまいます。

ですが、変に思った所があったので書き出します。

・wryeのアプリケーションを実行したあと、wrye画面の名前がv284のままになっている
・エラーメッセージのスクリプトIDが変わった(?)
・WryeBashLauncherが以前のもののまま(上書き出来るファイルが無かった)

以上です。一応何種類かのキーワードで検索して解決法を探ったのですが、効果的な
対処法を見つけることはできませんでした。

できればv292の問題以外の原因をお教えいただけないでしょうか?

No title

>>炭さん
横から申し訳ありません。
他のOBSE使用MODはきちんと動作しているでしょうか?
動いていないとすれば、日本語パッチOBSE版の導入がうまくいってない可能性があります。

TES4JaPatch016_beta3 のれどめはOBSE使用での導入方法の記載部分に目立つ形での「導入方法」とのタイトル表記ががなく、「導入方法」とはっきり分かり易く記載されているOBSE不使用での導入方法を利用しOBSE使用MODが動かないというユーザーが後を絶ちません。
(自分も最初のころ半日悩んだのですw)

れどめ内の■Oblivion Script Extender(OBSE) のプラグインとして導入する手順

を読んで導入してみてください。

もし間違っていたらすみません。

コメントありがとうございます

炭さん、yasuさん、コメントありがとうございます。

>炭さんへ
このMODをリリースしてから半年以上経つのですが
今回ご報告を頂いたような現象は前例がないので
即座に原因を推測したり対処することが難しい状況です (つД`;
他に確認していただきたい点としては…

1)「HumantouchNPC.esp」のMOD並び順を一番最後(一番下)にすると
 どうなりますか?
 (Bashed Patch, 0.espよりも下、本当に一番最後にしてみてください)
2)使用しているOBSEのバージョンはいくつですか?
 OBSEには開発途中版だったりバグ持ちのバージョンがいくつか存在しています。
 例えば「OBSEv0020_betaシリーズ」や「OBSEv0019(無印)」などです。
 現在サイトで入手できる最新版「OBSEv0020(betaではない)」で
 動かしていますか?
3)ゲームをロードするのではなく「新規開始」した場合にはどうなりますか?
 セーブデータを継続使用している状況でOBSEのバージョンを書き換えた場合
 正常に動作しなくなる場合があるという話を聞いたことがあります
 (当方の環境で起きたことはありませんが…)
4)表示されているスクリプトエラーのメッセージログを正確に教えてください
 Operator [ failed to evaluate to a valid result
 File: HumantouchNPC.esp Offset: 0x013D Command: Let
 Error in script 50000800
 のようなログが出ているはずですが、この内容を正確に教えてください。
以上、確認をよろしくお願いします。

>yasuさんへ
オブリ環境は人それぞれでまったく違うので
私1人だけが動作確認や検証するには限界があるので、
yasuさんのように別の角度からの推測やアドバイスをして頂けるのは
本当に助かります (T_T) ありがとうございます

No title

>yasuさん
OBSE関連では、OSRとかありますが、エラーメッセージは出てきてないので、正常に
動いているようです。助言ありがとうございます。
>バジリコさん
ご指摘いただいた点を確認してみました。

1)espを本当に一番下まで動かしてみましたが、
  変化はありませんでした。(エラー音が開始直後に発生)

2)OBSEは v0020_beta6 です。

3)新規開始しましたが、変化なしでした。

4)エラーメッセージはこうなってました。
 Error in script 550015ab
 Could not extract function script in Cell statement.
     File:HumantouchNPC.esp Offset:0x0001 Command:<unknown>

   ↑この文章が1秒置きぐらいに増えていく

こんな無知野郎相手にわざわざ時間を割いていただき、誠に恐縮です。
どうかあと少しだけお助けください・・・。

コメントありがとうございます

炭さん、コメントありがとうございます。
ご使用中のOBSEは「v0020_beta6」とのことですが、前回お知らせしました通り

>2)使用しているOBSEのバージョンはいくつですか?
> OBSEには開発途中版だったりバグ持ちのバージョンがいくつか存在しています。
> 例えば「OBSEv0020_betaシリーズ」や「OBSEv0019(無印)」などです。
> 現在サイトで入手できる最新版「OBSEv0020(betaではない)」で
> 動かしていますか?

炭さんがお使いのOBSEは「v0020_beta6」とのことですので
それは「正式リリース版ではない、開発途中でバグ持ちの可能性がある実験用OBSE」です。
OBSE公式サイトにアクセスして正式リリース版「OBSEv0020」を入手して使ってください。
http://obse.silverlock.org/

…これで正常に動作するといいのですが(´Д`;

No title

ごめんなさい。ただのobse導入ミスでした。
obse1_2_416.dllとobse_editer_1_2dllの上書きをし忘れてただけでした!

本当に手間をかけさせてしまい申し訳ありませんでした。
もっとちゃんとれどめを読んでおけばよかったです・・・

エラーメッセージも出なくなり、魔法もきちんと追加されましたので、
これから堪能させていただきます!

ご迷惑をおかけしたことを心の底からお詫び申し上げます。
失礼いたしました。

コメントありがとうございます

炭さん、コメントありがとうございます。
おお、動くようになりましたか~! よかったです。

大型掲示板などを見ていると「自己解決しました」の一文だけで去っていく人も多いようで
「え、それは何が原因だったの!?」と気になることも多いのでw、
炭さんには原因まで報告して頂けて、こちらとしてもとてもありがたいです。

何より嬉しいのは、このMOD動かないぞ→ゴミ箱行き…としないで
問題解決してまでも使おうとして頂けたことです T_T ありがたや~ありがたや~!

というわけでまた何かトラブルやご意見などありましたらお気軽にコメントください。
以後もどうぞよろしくお願いします m(_ _)m

No title

お久しぶりです。

報告が遅くなりすみません。
弓が増殖する件についてなのですが、modをつけたり外したりした結果

……

再現できなくなりました(´・ω・`)

ちなみに9個まで増えてしまったのは、modで追加した弓です。
CCAOあたりと被ってるのかなぁと思っていたのですが、外れだったようで……

お騒がせして申し訳ないです。

No title

いつも更新ご苦労様です。
自分はRandomHairEnemyとHumantouchNPCを併用していますが、
iniのヘルメット装備の解除はどちらが優先されるのでしょうか?
両方のiniで調整しているのですが、うまく反映されないこともあり質問します。

No title

初めての書き込みになります
v2.3に更新されたのですね お疲れ様です
この様な素晴らしいmodがあるのを最近知って、コンパニオンを作って放置してた自分も
多人数でダンジョンに潜ることが多くなりました(笑)
一つ質問させていただきます
MPCで自宅登録してあるコンパニオンが自宅でのcellロード後、
回復エフェクトが毎回発生するのは仕様でしょうか?何か他のmodと競合してる可能性もありますか?
自分の理解力が足らずこの様な質問をするのは真に恐縮です

コメントありがとうございます

yamadaさん、コメントありがとうございます。
拙作MODを使って頂いてありがとうございます。
RandomHairEnemyのヘルメット解除と併用する場合ですが、
「HumantouchNPCの'Pure Face'機能は使わない」ようにして
「RandomHairEnemyのヘルメット解除機能だけを使う」ようにしてください。
よろしくお願いします m(_ _)m

punchiさん、コメントありがとうございます。
コンパニオンに依存してオブリ生活を過ごしている自分としては
そのように言って頂けると本当に嬉しいですw
回復エフェクトに関してですが、恐らくスケール1.0未満の仲間に対して適用される
'Nimble Movement'の魔法エフェクトが見えているのかと思います。
魔法の効果が切れた時(ゲーム内時間で3日経つか、Dispelされると消えます)や
装備を変更して速度(Speed)が変動した時に魔法のかけなおしが行われて
回復エフェクトが見えます。
iniファイルの設定で「NimbleMovement」の値を「0」に設定すると機能をOffにできるので
それで回復エフェクトが表示されなくなるかを確認してみてください。
この魔法エフェクトは私も気になるので見えなくできるのであればそうしたいのですが
今のところその方法は見つかっておらず、回復エフェクトが見えちゃいます (つД`;

補足です

コンパニオンが「Disable→Enable」された時にも
一時性の魔法効果が消えてしまうようなので、
mpcが顔二重バグ修正や初期化などの為に「Diable→Enable」を行った場合に
その都度'Nimble Movement'の魔法のかけなおしが行われて、
結果として回復エフェクトが見えてしまうというのが原因かもしれないです。

回避方法はなさそうなので、もし回復エフェクトが気になる場合は
'Nimble Movement'の機能をOffにして頂くしかなさそうです (´・ω・`)

No title

お忙しい中、素早い返信ありがとうございます
回復エフェクトの件ですが、NimbleMovementの値を0にしたところ、発生しませんでした!
私的には移動速度は気になる箇所ではではございませんでしたので、これでいこうと思います
とても詳しい解説をいただき、真にありがとうございました
このmodはずっと使っていきたいと思います
これからもちょくちょくサイトの方を覗かせていただきます

No title

遅くなりましたが、返信ありがとうございます・・・ってMCS extensionも更新されてるじゃないですか!
OWNCDの1.30日本語化もあがってたし、WACも更新の情報があるしで、
週末がまた潰れてしまいそうです。
本当にオブリは無限に楽しめますね。
これもバジリコさんほか、多くのオブリを愛する方々のおかげです。
これからも頑張ってください。

コメントありがとうございます

punchiさん、コメントありがとうございます。
解決したようでよかったです。
'Nimble Movement'の機能は、昔は初期設定でOffだったのですが
途中からOnにしたんですよね…。設定変更のお手数をおかけします。

yamadaさん、コメントありがとうございます。
私のMODの方は小さな変更点だけなので、大したことはないですよ~!
大型MOD関連の更新作業や日本語化や調整パッチなどの作成は
どれだけ大変なのか想像もつきません… ガクガク((( ;゚Д゚)))

私がMODを作ってUPさせてもらっているのは
使ってくださる方がいて、コメントなどの反応をして頂けるからこそです。
いつも本当にありがとうございます!

No title

はじめまして。
HumantouchNPCを便利に使わせていただいています。
こんな機能があったらなあと思ったことがありますので
厚かましく書かせていただきます。
ヘイトオーラは攻撃をplayerにひきつけますが、player発信の範囲魔法で
その逆をやるものがあればと思いました。つまり、player周辺のallyをランダムに一人選び
それに敵の攻撃を集中させるというものです。
ひとつの魔法で選択できるようにすれば良いのかもしれません。
CSでscriptをのぞいて自分でやろうとしましたが、ユーザー定義関数に慣れていないので、
うまく動きません。もしその気になれれたらご検討をお願いします。

No title

r_basilicoさん、こんばんわ。

こちらにも書き込みさせて頂きます。

r_basilico様作、HumantouchNPC_v2.3a音声ファイル
http://www.4shared.com/archive/kBEflkQlba/HumantouchNPC_v23a.html

ところで、先日ブランディッシュの話題を出しましたが、懐かしくなって某動画サイトでリプレイを全部見たんです。
その後、調べてみたところ、キャラクターデザインは1のパッケージイラストのみ結城信輝さんで、キャラデザインは当時ファルコム社員で現漫画家のISUTOSHIさんだったようです。
ファルコムの大ファンなr_basilicoさんにドヤ顔でニワカな書き込みをして恥ずかしいので訂正させて頂きます。
お邪魔しました~。

コメントありがとうございます

niyaさん、コメントありがとうございます。
記事の方からも音声ファイルにリンクさせて頂きました。

私はファルコム好きですが(でしたが)、
スタッフさんのお名前はほとんど知らないので大丈夫(?)ですw
唯一知っているのはサウンドスタッフさんのお名前かな~?
古代さんとか石川さん!

No title

r_basilicoさん、こんにちわ。

リンク有難うございます~!
古代さんといえば古代祐三さんですよね?
そういえば、Ysもソーサリアンも、メガドライブのスーパー忍もサントラを作って聞いていたなあ・・・
スーパー忍はそのまんま千葉真一でした。昔やっていたPC版の初代ウイザードリィは侍が三船敏郎で忍者が全裸の千葉真一でしたw
今では懐かしい思い出です。お邪魔しました~。

No title

r_basilicoさん、お久しぶりでございます。お元気でいらっしゃいますか?

最近、HumantouchNPC2.3aのセリフを整理していたんですがハスキルとシェオゴラスに専用音声を当てたいと思って
セリフとクエストを追加したんです。
あと、召喚クリーチャに対してもLineOfFireの設定ができますが、再召喚するたびに設定しなおすのが大変だと思いスクリプトで召喚時にトークンを持たせる改変をしました。
もし宜しければ、改変版として公開したいのですが大丈夫でしょうか?

あと、Ver1.8以降からライン・オブ・ファイアの機能自体が射手側でなく受けるほうが動くように一新されていますよね?
それで、どうもクリーチャー自体は回避行動をしてくれないようなのでクリーチャー側のみ1.8の挙動に戻してみたんですが
これって大丈夫なんでしょうか?というか、意味があるのかな・・・

いきなり失礼な書き込みで申し訳ありません。お暇な折にでもご返信いただけたら幸いです。

コメントありがとうございます

niyaさんご無沙汰しております、コメントありがとうございます!

MODの改変再配布についてですが、オリジナル版を改変したものであることと
オリジナル版(当blogページ)へのリンクを明記して頂けるのであればOKですよ~。
もう5年ほど更新されていないMODですし、
niyaさんの手でいろいろといじったりしてみてください! ヽ(´▽`)ノ

No title

r_basilicoさん、こんばんは。

HumantouchNPC v2.3a改変版をアップロードさせていただきました。
一応、アドレスを記載させていただきます。
http://www.4shared.com/archive/3pLtob0Jba/NPCHumantouchNPC_v23a__.html
お邪魔しました。

No title

r_basilicoさん、こんにちわ。

HumantouchNPC v2.3a改変版をアップデートしました。
一時は改変完了寸前のespを間違えて消しちゃったりして凹みましたが、どうにか持ち直しましたw
それにしても、アップロードする前にしつこいくらい確認はした筈なんですがまだ見落としがありました。
ですが、これで一段落したと思います。
r_basilicoさんは、まだオブリをされているんですかね?
私は最近ダンジョンキーパーにハマってますw

お邪魔しました。
プロフィール

r_basilico

バジリコ風味 (r_basilico)
Twitter: r_basilico
Steam: r_basilico
艦これ: 嫁艦は祥鳳

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。